東別院てづくり朝市

東別院の境内を中心に、
てづくりのパンや野菜、雑貨や日用品などが並びます。
毎日の暮らしが楽しくなるお買い物しませんか?

開催日時 毎月28日 10:00〜14:00 小雨開催

<東別院境内>名古屋市中区橘2丁目8番55号

◎地下鉄名城線「東別院」駅下車/4番出口から西へ徒歩3分

◎市バス「東別院前」バス停降車/西へ徒歩3分

運営:暮らしの市実行委員会 INUUNIQ VILLAGE 0567-58-5733(飯尾)

  • 後援:真宗大谷派名古屋別院(東別院)
  • 協力:橘・平和・正木・松原 各学区町内会
詳細はこちら
詳細はこちら

西別院Oneコイン朝市

地域の人々とともに作る西別院の朝市では、
新鮮な野菜をはじめ、様々の品物がみなさんをお出迎えします。
ゆったりとできるお寺の空間で、ほっと一息ついていきませんか?

開催日時 毎月28日 10:00〜14:00 小雨開催

<西別院境内>名古屋市中区門前町1−23

◎市バス「大須」バス停降車200m  ◎地下鉄鶴舞線「大須観音」駅下車/2番出口 500m

◎地下鉄名城線・鶴舞線「上前津」駅下車/7番出口 500m

運営:NPO法人みんなのコンシェルジュ 090-8331-0145(金田)

  • 後援:真宗大谷派名古屋別院(東別院)
  • 協力:橘・平和・正木・松原 各学区町内会
詳細はこちら
詳細はこちら

たちばな大木戸ひなた市

東別院と西別院に囲まれた場所は、寺社仏閣が数多くある「寺町」です。
そこで、地域企業の協力のもとマルシェを開催しております。
ぜひ、このまちでマチアソビをしてみてください。

開催日時 毎月28日 10:00〜14:00 小雨開催

<日置神社周辺エリア>

◎東西別院より徒歩7分

運営:たちばな大木戸ひなた市実行委員会 info@hinataichi.link

詳細はこちら
詳細はこちら

門前町クラフト市

本町通り門前町商店街にあるアーケード下で、毎月28日に開催するクラフト市です。
こころ温まるハンドメイドグッズやリユース品を販売します。

開催日時 毎月28日 10:00〜14:00

<門前町商店街>

◎地下鉄鶴舞線「大須観音」駅下車/2番出口から南へ徒歩7分

運営:門前町振興組合 monzencho2017@gmail.com

FBはこちら

Nagoya Antique Market

名古屋市中区橘で開催されるこだわりのNagoya Antique Market。
アメリカからヨーロッパのアンティークやジャンク、昭和レトロからビンテージトイと、
様々なジャンルが揃う現代版蚤の市。

<橘大木戸エリア>名古屋市中区橘2丁目1

◎地下鉄名城線「東別院」駅下車/4番出口から西へ徒歩8分

◎地下鉄鶴舞線「大須観音」駅下車/2番出口から南へ徒歩15分

運営:名古屋アンティークマーケット実行委員会 shichimenzan@gmail.com

詳細はこちら
FBはこちら

毎月28日、朝市の開催に合わせ地元ガイドによる「まちめぐりガイドツアー」を開催しています。
東別院から名古屋城下町の南の入り口であった橘大木戸跡を通り城下町のメインストリート
本町通周辺の名所旧跡を巡りながら西別院へと御案内します。
※悪天候等で朝市が開催されない場合はガイドツアーも中止となりますのでご了承下さい。
朝市の開催に関してはこちらをご覧下さい。→http://higashi-asaichi.jp/

参加費無料・事前申し込み不要

参加ご希望の方は当日午前11時30分までに東別院本堂前に集合してください。

大木戸フォーラム

自分の暮らす町のこと、どれだけ知っていますか?当たり前に使っている地名の由来、知っていますか?
知ってるようで知らない地元を学ぶ公開講座を始めました。
地域の文化や歴史を語り合い継承していけるような場を一緒に作りましょう。

どんぐり広場再生計画

名古屋市内どの町にもある「どんぐり広場」。
いつの頃からか子供たちの声が消え、少子高齢化が進む地域では、
「どんぐり広場」は単なる空き地となってしまい、
その維持管理が住民の大きな負担とさえなっています。
この「どんぐり広場」を再び住民の憩いの場とすべく
地域でアイデアを出し合いその再生に向け活動しています。

ごあいさつ

江戸時代、尾張名古屋は「名古屋の繁華に京(興)がさめた」と言われるほど空前の賑わいを見せていました。
そんな名古屋城下町の玄関口として、そして東別院、西別院といった大寺院や城下有数の歴史を誇る日置神社など多数の寺社仏閣に囲まれた寺町として、そして城下初の芝居小屋が設けられるなど庶民の娯楽のまちとして、
様々な面でこの地域は栄えてきました。
私たち「なごや寺町まちづくり協議会」はそんな歴史や文化を生かしたまちづくりを行うために、毎月28日に地域で開催されている朝市を起点に、お寺や神社、大学、NPO団体、企業や商店主らが協力し2013年より活動をしています。
まずは自分たちが暮らしたいまちへ、そして暮らし続けたいまちへ、さらに訪れたいまちへとこの地域を育てていくことを目的に活動しています。
皆さまどうぞよろしくお願いいたします。

なごや寺町まちづくり協議会

代表理事

崇覚寺水谷 玄